2006/11/28

晩秋の庭 伸び過ぎのスイセン

          イトスイセン  06/11/25
庭のスイセンはどの種類も伸び過ぎです。
昔は春めいて来る頃ようやく芽を出したのですが、
冬の訪れ前に葉が伸びるようになって数年になります。
今までは落ち葉をちょっとかけるくらいの長さでしたのに、
今年はその10倍も・・・20cm余りです。
全部に冬囲いすることはできませんし、
寒風にさらされて葉が傷んでもしかたないでしょうか。

これも地球温暖化の影響・・・?  
先行き日本の美しい四季の移ろいもおかしくなるのかしら・・・

5 件のコメント:

sumire さんのコメント...

水仙なんですか!?!(@_@)
もう花芽が出てきそうですね。

最近 季節のズレを感じるようになる事が多くなりましたね。
この先不安です!

ちょろ さんのコメント...

地球温暖化のせいでしょうか・・・
おととい、昨日とあまりにも暖かかったので、また春の花が間違って咲いているようです。

yagi さんのコメント...

よく行く伊豆では冬に水仙の花をみかけますが、ここ松本でこんなに伸びている水仙は初めてみます。ほんとうにどうなっているんでしょうね。

らすかる さんのコメント...

早春の花をこの時季に拝見できるのは
少し羨ましい気もしますが、益々、季節感
がなくなってしまいそうで、寂しいですね。

らすかる??かる さんのコメント...

早春の花をこの時季に拝見できるのは
少し羨ましい気もしますが、益々、季節感
がなくなってしまいそうで、寂しいですね。81?羨ましい気もしますが、益々、季節感
がなくなってしまいそうで、寂しいですね。