2005/11/03

医学の進歩

遠方に住む身内の一人が重篤状態から脱したとのこと。
その知らせを聞いてほっとすると共に、医学は考えられないようなスピードで進歩していることを痛感しました。 このところ何をしていても落ち着きませんでしたが、昨日は半日ドライブ、今日は遅れているHP〔花ごよみ〕作りをすることができました。ささやかな楽しみでも、こういうことが出来るだけで満足。ありがたいと思いました。
   写真は昨日撮影したビーナスライン沿いのカラマツ林です。

6 件のコメント:

やま さんのコメント...

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
医学の進歩は著しいですね
ITやナノテクノロジーといった技術の進歩のおかげで最近は大きな傷をつける手術がだいぶ減りましたものね。
ITはパソコンの技術も含まれるので医学の進歩の一部分を自分たちもパソコンで使っているといってもよいのではないでしょうか(;^_^A アセアセ

ちょろ さんのコメント...

この写真いいですね!
私もこういう風に撮ってみたい!

リズ さんのコメント...

下から見上げた感じが気に入って、
そのアングルで撮ってみました。

お目にとまってうれしいです。

sumire さんのコメント...

10年一昔と言いますが、いまは3年したら一昔にになってしまうほど世の中すべてが超高速で進化しているように感じます。
変わらないのは私の頭の中だけでしょうか?

こぐま さんのコメント...

こんばんは(~0~)
コスモスの咲いているあの場所には
白鳥が飛来し始めているみたいですよ・・・

リズ さんのコメント...

コスモス、昨日の雨でどうなったかしら。
白鳥とセット、ということで運転係りを説得してみます。