2008/06/03

庭の花 オオヤマレンゲ 大山蓮華


      オオヤマレンゲ 大山蓮華     
オオヤマレンゲが咲いています。
今年は蕾の数12。 
1週間前からぽつぽつ開花しています。
葉影にうつむいて恥じらうように咲く上品な姿と芳香・・・・・
「森の貴婦人」と呼ばれているのも肯けます。
開く寸前の蕾も愛らしく、殻を剝いた小ぶりのゆで卵みたい
です。
蕾がまだありますので楽しみですけれど、
梅雨入りしたこれからはせっかく咲いても雨に打たれて
すぐ色褪せるのが気がかりです。
.
  昔、赤沢自然休養林で見て以来、心惹かれる木。
  上松町の町木になっているそうです。
  その後園芸店で求めた小さな苗木を植えて花を待ち、
  数年後に咲いたときのうれしさを思い出しながら
  何枚か撮りました。
  

6 件のコメント:

aotama さんのコメント...

卵みたいってほんとですね、丹精込めて育てたおもいがより強い感動へとなるんですね。
良い香りも楽しめて癒されるりずさんしあわせそう。

ちょろ さんのコメント...

上品な花ですね。
写真にLizさんの愛情が感じられます。
きっとこれからもステキに咲いてくれますね。

らすかる さんのコメント...

楚々としたお花ですね。
どんな香りがするのかお目にかかってみたいです。ツバキににているのでしょうか?

kokoro さんのコメント...

珍しいお花をいつもUPされ綺麗に
撮れていて感動します。
どんな香りかしら?癒されますね。

take さんのコメント...

珍しい花ですね。大事だいじに育てられ、
芳香もおありのようで、癒されたり元気をもらったり嬉しいですね。

すみれ さんのコメント...

オオヤマレンゲ
楚々として優しい花ですね
毎朝、孫の登校に河原まで一緒にお散歩しているんです
その途中この花が咲いていて
写真にと思っているが・・・
いつでもカメラを忘れてしまい
昨日は 連日の雨で散りはじめていました
リズさんの
きれいな写真で満足!満足!!